マイクラ 自動 サトウキビ。 【10分で作れる】マイクラのサトウキビ自動収穫機の作り方4選

マイクラのサトウキビ全自動収穫機の作り方!大量生産で取引に役立てよう | nishiのマイクラ攻略

☺ 植林場周辺 に作っておくといいでしょう。 観察者(オブザーバー)• 7段目 最後はサトウキビを植えた3段上に 飛び散り防止のガラスを置きましょう! あとは外側を好きなブロックで囲って整えたら完成です! 完成 正面 横 背面 左右対称なので作りやすいかと思います。 個別に動きます。

4

BUD回路を利用した全自動サトウキビ収穫機の作り方

💙 Callbacks "once memory" ,"rejected"],["notify","progress",n. 回収用トロッコ チェストとホッパーに対して画像のようにブロックを設置します。 少し大型になるので、スペースを確保してから作り始めるのがGOODかもしれません。

【マインクラフト】全自動サトウキビ収穫機スイッチ統合版最新Ver.対応低コスト型|everyday life~Minecraft blog~

😈 よかったらご覧になってみてください。

【マイクラ】毎時1140個!高速サトウキビ自動収穫機の作り方!【最新版対応】

⚡ 下の写真は、最小限のブロックのみ使用した時に横から見た姿。 以前はBUD回路を利用して成長を検知して作成していましたが オブザーバーが実装されれたことにより わかりやすくコンパクトになりました! また、回収にホッパー付きトロッコを使いますが サトウキビが3段目まで成長した時のみ発車するので 機能的で静かです! トロッコをずっとグルグル動かし続ければ 奥行2マス分コンパクトにはできるのですが 音がうるさく、気分的に必要時以外は止まってほしかったので。 ここが、後ほどサトウキビを植える部分になります。

4

【マイクラ統合版】超コンパクトで高効率のサトウキビ自動収穫装置の作り方

⚑ レール• 続いて、 水の上に蓋をしてください。

1

【マイクラ】骨粉式サトウキビ自動収穫装置でギュインギュイン回収しよう【統合版】

✆ ピストンは 正面から設置していくことで、写真のように置くことが出来ます。

マイクラのサトウキビ全自動収穫機の作り方!大量生産で取引に役立てよう | nishiのマイクラ攻略

☭ サトウキビの真上も、2ブロックの空間をあけてフタをします。 それよりも、 レールが必要になったときにちゃちゃっと建設できる簡単さ・シンプルさがこの増殖機のウリでしょう。

20