さんずい へん の 漢字。 さんずいに夕でなんと読む?読み方勉強!難読漢字クイズ問題 | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

魚へんの漢字一覧表【141種類まとめ】

🖐 熟語とは、複数の語や形態素が比較的強く結びつき、独立したまとまりをなす表現を指す用語になります。 ヒント 準備運動お疲れ様でした。 家庭で使うパソコンも汎用コンピュータの1つですね。

11

部首「氵(さんずい)」の意味・成り立ち・読み方・画数を学習

🎇 サンズイに限らず、 全ての漢字に旧漢字が有ると限りません。

さんずいに夕でなんと読む?読み方勉強!難読漢字クイズ問題 | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

☎ 今回はほとんど答えに直結するヒントですので、まだあまり考えてないかも・・・と言う方はもう少し答えを見つけるべくチャレンジしてみるのがおすすめです。 水部に属する部首で左側に位置するとき、「氵」の形になり、「さんずい」と呼びます。 部首「氵(さんずい)」の漢字一覧表 5画 汁 音読み 「ジュウ」 訓読み 「しる」 汀 音読み 「テイ」 訓読み 「みぎわ」「なぎさ」 氾 音読み 「ハン」 訓読み 6画 汚 音読み 「オ」 訓読み 「よご す 」「よご れる 」「きたな い 」「けが す 」「けが れる 」「けが らわしい 」 汗 音読み 「カン」 訓読み 「あせ」 江 音読み 「コウ」 訓読み 「え」 汕 音読み 「サン」 訓読み 汝 音読み 「ジョ」 訓読み 「なんじ」 汐 音読み 「セキ」 訓読み 「しお」「うしお」 池 音読み 「チ」 訓読み 「いけ」 汢 音読み 訓読み 「ぬた」 汎 音読み 「ハン」 訓読み 7画 汪 音読み 「オウ」 訓読み 汽 音読み 「キ」 訓読み 沂 音読み 「キ」「ギ」「ギン」 訓読み 汲 音読み 「キュウ」 訓読み 「く む 」「ひ く 」 決 音読み 「ケツ」 訓読み 「き める 」「き まる 」 沍 音読み 「ゴ」「コ」 訓読み 沙 音読み 「サ」 訓読み 沚 音読み 「シ」 訓読み 沁 音読み 「シン」 訓読み 「し みる 」 汰 音読み 「タ」 訓読み 沢 音読み 「タク」 訓読み 「さわ」 沖 音読み 「チュウ」 訓読み 「おき」 沈 音読み 「チン」 訓読み 「しず む 」「しず める 」 沌 音読み 「トン」 訓読み 「ふさ がる 」 沛 音読み 「ハイ」 訓読み 泛 音読み 「ハン」「ホウ」 訓読み 「う かぶ 」 汾 音読み 「フン」 訓読み 汨 音読み 「ベキ」「コツ」 訓読み 「しず む 」 汳 音読み 「ベン」「ヘン」 訓読み 没 音読み 「ボツ」 訓読み 沒 音読み 「ボツ」「モツ」 訓読み 「しず む 」「おぼ れる 」「つ きる 」 沐 音読み 「モク」「ボク」 訓読み 「あら う 」 沃 音読み 「ヨク」 訓読み 8画 泳 音読み 「エイ」 訓読み 「およ ぐ 」 沿 音読み 「エン」 訓読み 「そ う 」 泓 音読み 「オウ」 訓読み 「ふか い 」 泱 音読み 「オウ」 訓読み 河 音読み 「カ」 訓読み 「かわ」 泣 音読み 「キュウ」 訓読み 「な く 」 況 音読み 「キョウ」 訓読み 沽 音読み 「コ」 訓読み 「う る 」「か う 」 泗 音読み 「シ」 訓読み 泅 音読み 「シュウ」 訓読み 「およ ぐ 」 沼 音読み 「ショウ」 訓読み 「ぬま」 泄 音読み 「エイ」「セツ」 訓読み 「も れる 」 沮 音読み 「ソ」「ショ」 訓読み 「はば む 」 泝 音読み 「ソ」 訓読み 「さかのぼ る 」 沱 音読み 「タ」「ダ」 訓読み 治 音読み 「ジ」「チ」 訓読み 「おさ める 」「おさ まる 」「なお る 」「なお す 」 注 音読み 「チュウ」 訓読み 「そそ ぐ 」 泥 音読み 「デイ」 訓読み 「どろ」 沾 音読み 「テン」 訓読み 「うるお う 」「うるお す 」 沺 音読み 「テン」「デン」 訓読み 波 音読み 「ハ」 訓読み 「なみ」 泊 音読み 「ハク」 訓読み 「と まる 」「と める 」 泌 音読み 「ヒツ」「ヒ」 訓読み 泯 音読み 「ビン」「ベン」「ミン」「メン」 訓読み 「ほろ びる 」 沸 音読み 「フツ」 訓読み 「わ く 」「わ かす 」 法 音読み 「ホウ」「ハッ」「ホッ」 訓読み 泡 音読み 「ホウ」 訓読み 「あわ」 泙 音読み 「ホウ」 訓読み 沫 音読み 「マツ」 訓読み 「しぶき」「あわ」 油 音読み 「ユ」 訓読み 「あぶら」 泪 音読み 「ルイ」 訓読み 「なみだ」 9画 洟 音読み 「イ」「テイ」 訓読み 洩 音読み 「エイ」「セツ」 訓読み 「も れる 」「の びる 」 海 音読み 「カイ」 訓読み 「うみ」 活 音読み 「カツ」 訓読み 洶 音読み 「キョウ」 訓読み 「わ く 」 洫 音読み 「キョク」「ケキ」 訓読み 「みぞ」 洪 音読み 「コウ」 訓読み 洸 音読み 「コウ」 訓読み 「ほの か 」 洽 音読み 「コウ」 訓読み 「うるお す 」「あまね し 」 洒 音読み 「セイ」「サイ」「シャ」 訓読み 「あら う 」「すす ぐ 」「そそ ぐ 」 洙 音読み 「シュ」 訓読み 洲 音読み 「シュウ」 訓読み 「す」「しま」 洵 音読み 「ジュン」「シュン」 訓読み 「まこと」「まこと に 」 洳 音読み 「ジョ」 訓読み 浄 音読み 「ジョウ」 訓読み 津 音読み 「シン」 訓読み 「つ」 洗 音読み 「セン」 訓読み 「あら う 」 浅 音読み 「セン」 訓読み 「あさ い 」 洞 音読み 「ドウ」 訓読み 「ほら」 派 音読み 「ハ」 訓読み 洋 音読み 「ヨウ」 訓読み 洛 音読み 「ラク」 訓読み 「みやこ」「つら なる 」 洌 音読み 「レツ」 訓読み 「きよ い 」 10画 海 音読み 「カイ」 訓読み 「うみ」 浣 音読み 「カン」 訓読み 「あら う 」 涓 音読み 「ケン」 訓読み 浩 音読み 「コウ」 訓読み 「ひろ い 」「おお きい 」「おお い 」「おご る 」 浤 音読み 「コウ」 訓読み 浚 音読み 「シュン」 訓読み 「さら う 」 消 音読み 「ショウ」 訓読み 「き える 」「け す 」 浹 音読み 「ショウ」 訓読み 「あまね し 」 涉 音読み 「ショウ」 訓読み 「わた る 」「かか わる 」 浸 音読み 「シン」 訓読み 「ひた す 」「ひた る 」 浙 音読み 「セツ」 訓読み 涎 音読み 「セン」「エン」「ゼン」 訓読み 「よだれ」 涕 音読み 「テイ」 訓読み 「なみだ」「な く 」 涅 音読み 「デツ」「ネツ」「ネ」 訓読み 涛 音読み 「トウ」 訓読み 「なみ」 涜 音読み 「トク」 訓読み 「みぞ」「けが す 」「けが れる 」「あなど る 」 浜 音読み 「ヒン」 訓読み 「はま」 浮 音読み 「フ」 訓読み 「う く 」「う かれる 」「う かぶ 」「う かべる 」 浦 音読み 訓読み 「うら」 涌 音読み 「ユウ」「ヨウ」 訓読み 「わ く 」 浴 音読み 「ヨク」 訓読み 「あ びる 」「あ びせる 」 浬 音読み 「リ」 訓読み 「かいり」「ノット」 流 音読み 「リュウ」「ル」 訓読み 「なが れる 」「なが す 」 涙 音読み 「ルイ」 訓読み 「なみだ」 浪 音読み 「ロウ」 訓読み 11画 淫 音読み 「イン」 訓読み 「みだ ら 」 液 音読み 「エキ」 訓読み 淹 音読み 「エン」 訓読み 渕 音読み 「エン」 訓読み 「ふち」「ふか い 」「おくぶか い 」 渊 音読み 「エン」 訓読み 「ふち」 淤 音読み 「オ」「ヨ」 訓読み 「どろ」 涯 音読み 「ガイ」 訓読み 渇 音読み 「カツ」 訓読み 「かわ く 」 涵 音読み 「カン」 訓読み 「ひた す 」「うるお す 」 淦 音読み 「カン」「コン」 訓読み 淇 音読み 「キ」 訓読み 渓 音読み 「ケイ」 訓読み 涸 音読み 「コ」 訓読み 「か れる 」「か らす 」 淆 音読み 「コウ」 訓読み 「ま じる 」 混 音読み 「コン」 訓読み 「ま じる 」「ま ざる 」「ま ぜる 」「こ む 」 済 音読み 「サイ」 訓読み 「す む 」「す ます 」 淬 音読み 「サイ」 訓読み 「にら ぐ 」 渋 音読み 「ジュウ」 訓読み 「しぶ」「しぶ い 」「しぶ る 」 淑 音読み 「シュク」 訓読み 淳 音読み 「ジュン」 訓読み 「あつ い 」「すな お 」 渚 音読み 「ショ」 訓読み 「なぎさ」 渉 音読み 「ショウ」 訓読み 淞 音読み 「ショウ」 訓読み 淌 音読み 「ショウ」「トウ」 訓読み 淨 音読み 「ジョウ」 訓読み 「きよ い 」 深 音読み 「シン」 訓読み 「ふか い 」「ふか まる 」「ふか める 」 清 音読み 「セイ」「ショウ」 訓読み 「きよ い 」「きよ まる 」「きよ める 」 淒 音読み 「セイ」 訓読み 「さむ い 」「すご い 」 淅 音読み 「セキ」 訓読み 淺 音読み 「セン」 訓読み 「あさ い 」 淙 音読み 「ソウ」 訓読み 淡 音読み 「タン」 訓読み 「あわ い 」 添 音読み 「テン」 訓読み 「そ える 」「そ う 」 淀 音読み 「テン」「デン」 訓読み 「よど」「よど む 」 淘 音読み 「トウ」 訓読み 「よな げる 」 淕 音読み 「リク」「ロク」 訓読み 涼 音読み 「リョウ」 訓読み 「すず しい 」「すず む 」 淋 音読み 「リン」 訓読み 「さび しい 」「そそ ぐ 」「したた る 」「りんびょう」 淪 音読み 「リン」 訓読み 「しず む 」 淚 音読み 「ルイ」 訓読み 「なみだ」 淮 音読み 「ワイ」「カイ」「エ」 訓読み. 「蒸気機関」というのは、かま(ボイラー)で発生した水蒸気の持つ熱エネルギーを利用し、乗り物や機械を動かす力に変えるしくみのことで、「汽車」と聞くと一見「水」とは関係ないように思えますが、汽車を動かすには、形は変わってはいるけれど、水の一種である 水蒸気をエネルギーとして利用するためだということがわかりました。

13

汽車の「汽」はなぜ「氵」(さんずいへん)なの?

⚓ 「滉」の音読みは、「コウ」になります。 難読漢字クイズを解くときは、このように自分と関連している漢字かどうかを視点にして考えると驚くほど読めるようになります。

さんずいに夕でなんと読む?読み方勉強!難読漢字クイズ問題 | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

📞 訓読みの「はやて」からイメージしやすいです。

10

部首「氵(さんずい)」の意味・成り立ち・読み方・画数を学習

👍 意味は、「英姿」が容姿の立派なこと、「颯爽」がきちんとした態度や動作が清々しい様子を表します。 是非次回の問題でも試してみてくださいね。

5