任天堂 コロプラ。 任天堂 VS コロプラ特許訴訟・第11回戦。コロプラは牛歩戦術をあきらめない

【白猫】特許権侵害で任天堂がコロプラを提訴へ

💅 つまり、この特許についてコロプラ側が特許無効で争うのは難しくなり、『白猫』の技術が任天堂の特許を侵害していない、という主張中心で戦っていかざるを得なくなったわけです。

17

任天堂vsコロプラ特許侵害訴訟の経緯を分かりやすく解説

☢ コロプラはこうした仕様変更なども含めて、特許を出願し、認められているようです(特許6523509号)。

18

【白猫】特許権侵害で任天堂がコロプラを提訴へ

💕 そしてその結果、任天堂は特許6「フォロー登録」の新仕様について「仕様変更後の白猫プロジェクトは特許6を引き続き侵害している」と反論して来ました。 (2016年4月 - )• ゲームが人気化したことにより独立し、2008年にコロプラを法人化した。 単独:31億4,500万円 (2018年9月期) 純資産• 本件訴訟は、権利を戦略的に用いることのできるノウハウに大きな差があり、その隙を任天堂に上手に突かれたという印象を強く持ちます。

10

【高論卓説】任天堂・コロプラの特許問題 迎え撃つ“カウンター”に注目 (1/3ページ)

🙄 特許権の侵害を認めたということなんでしょうか。

2

任天堂vsコロプラ特許侵害訴訟の経緯を分かりやすく解説

☭ 新しい発明だからといって、あらゆるものに特許を与えると、技術の発展を阻害してしまいます。 なお、『白猫プロジェクト』公式サイトでも「今回の件が影響し、白猫プロジェクトのサービスが終了するということは断じてございません」と説明しています。 概要 [ ] 、創業者のがに勤務の傍ら、個人的な副業として始めた「」が発祥である。

3

任天堂 VS コロプラ特許訴訟・第11回戦。コロプラは牛歩戦術をあきらめない

🤩 定期購読マガジン「」は、この毎週水曜更新の有料記事(500円)の当月分(4~5週分、2000~2500円)を月額1500円で購読できてお得です。 「その場合、任天堂はSwitch版だけのオリジナル要素を入れてくれと要求するだろう。

16

「信じるものが折り合わない」――コロプラ馬場社長、任天堂との“特許紛争”を語る:京都に足を運んで話したが……(1/2 ページ)

👇 特許侵害とされる特許について New 特許侵害とされている特許は5つあり、キャラ操作やチャージ攻撃、シルエット表示に関するものなどが含まれています。

1

任天堂 VS コロプラ特許訴訟・第13回戦(前編) 「白猫プロジェクトが配信停止になるかもしれない」|パテントマスター・宮寺達也|note

⚔ 2012年12月13日上場 本社所在地 〒150-6032 4丁目20番3号 11階 設立 事業内容 位置情報ゲームプラットフォーム及びスマートフォン特化型アプリの開発・運営、リアル連携サービスの提供 代表者 () 資本金 65億1,000万円 (2019年3月31日現在) 発行済株式総数 1億2,889万5,500株 (2018年12月25日現在) 売上高• 訴訟の現状と勝算については「コメントを控える」とした。 - 白猫プロジェクト、白猫テニス• そこで今回は、この仕様変更が本件訴訟に与える影響や今後の見通しなどについて、筆者なりの展望を述べてみたいと思います。

12

コロプラ

🙃 しかしその時は仕様変更していなかった。 任天堂はコロプラのスマホRPG(ロールプレーイングゲーム)「白猫プロジェクト」に5件の特許侵害があるとして、配信停止と44億円を請求している。 ぼくのレストラン2• この手の訴訟には必ずその道のプロ(弁護士・弁理士)がつくことを考えればなおさらです。

7